中古車はこりごり・・・新車でも検討しようかなぁ。。

中古車を購入してそれを乗っていました。購入してから、かなり短い期間で修理を出すことになり、その費用は合計すると目がまん丸になるくらいの、驚きの金額!!

おいおいおいおいおい、それいくらで買ったと思ってるんだ!?修理費でそんなにかかるんだったら買わなきゃ良かった・・と激しく後悔しました。

ケチって激安の中古車にしたのが仇となりましたね。後悔してもあとの祭りでした。下取りしてくれるところを探し新車の購入検討を開始(家族に言いくるめられました。)車に興味がある方ではなかったのですが、たまたま近くのディーラーでみかけた車のフェイスが気に入り、試乗をしてみると…今までの車が嘘のような滑らかな走りと乗り心地です。

車はただの移動手段でしたが、この車であればたしかにどこへでもこれで出掛けたくなると思える乗り心地です。かなり古い車からのジャンプアップなのでどれに乗ってもこの気持ちになるんだろうなぁと思い、別のディーラーもふくめて4台ほど試乗しましたが、最初に乗った車の乗り心地が忘れられず、結局それを購入することを検討するに至りました。

今まで乗っていた車より車高が高めで、トランクも大きめです。普段乗るだけでは若干オーバースペックかなぁと思っていたのですが、車を気に入りすぎて人を送って行ったりなどちょこちょこと動かす機会が増加。その割には燃費も良く、高速を走った時などはリッターで二桁走ります。今まで車で遠方旅行などしたことなかったのですが、今年に入って片道6時間高速を走って旅行へ。長時間乗っていても腰に負担がなく、旅先でも快適に動き回ることができました。古い車に乗っている方は・・・新車をぜひ検討してほしいです。環境に配慮したエコカーであることはもちろん、自分のお財布や体にも優しくなります。何より車で出かけることが本当に楽しくなりますよ!

さっそく故障しました。

なんとこの前買った中古車が早速壊れました。。泣

この前運転してたらメーターの横に「H」というマークが光りだして点滅してたんです。

で、なんだろうこれ?と思って調べてみたところ・・・エンジンを冷やす装置に異常があるサインとのこと・・・。

中古とはいえ、割と買ったばかりの車なのでかなりガッカリしました。

そのときはちょうど帰りだったので、そのまま車の修理ができるところまで走りました。異常があるのにそのまま走り続けて良いんだろうか?とも考えましたがそこは勢いでいってしまいました。

修理屋さんに到着して車を見てもらったらどうやら水を流してエンジンを冷やすウォーターポンプというところが壊れてしまったらしい・・・

そしてこのまま走り続けるとエンジンが壊れてかなり危険なんだとか。まさにここまでの道のりも危険極まりなかったわけですね。なにも起きなかったのは不幸中の幸いだったということか。

ウォーターポンプの修理自体は、5~6万円くらいでできるようなんですが、修理のお兄さんが言うにはエンジンにもダメージが行ってる可能性があって、こっちも点検しなきゃいけないとのことでした。もしエンジンも修理するとなると修理費はかなり膨らむというお話でした。

今日のところは一旦、車を預けて後日、点検の結果を知らせてくれるというので、そのままタクシーで帰ってきました。

困った・・・これでエンジンまで修理となると、いくらかかってしまうんだろうか。車を買い替えたほうが良いということにもなるかもしれません。買ったばかりなのに!!

エンジンにもダメージが行ってるかも、ということはウォーターポンプが壊れてからしばらく経ってたのだろうか・・・。たまたま「H」というマークに今日気付いたけど、もっと前から点灯してたのかもしれません。

あーやだ!!